こいはなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ブルーレイディスク

ブルーレイディスク

タケミンのとこで35mmフィルムの解像度が実はバカみたいに高いというのを知ってから、
俄然興味をもって調べたりしてるんですが。

先日、BDでブレードランナー出たらいいのに、的な事を書いたら実は年末に出るんですね。
ちょっとびっくり。

前回の飲みで「BDでブレードランナー出ればなあ」なんて漏らしたら
「何でブレードランナー!?」
みたいなリアクション取られたんですけど、そういうもんなんですかね?
我々R-35世代ではガンダムみたいなものじゃないの?

僕は映画観て、小説呼んでからさらに映画観てみたいな感じで好きになったんですけど。
小説版(アンドロイドは電気羊の夢を見るか)はディック特有のなんかどっか
ネジが飛んでるんだけど変なとこが妙に生々しいような内容が大好きです。
小説のテーマになってる宗教的な事や、環境汚染で動物が絶滅しまくってる
から動物をペットにしてるのが中流家庭のステータスなんだけど、
バカ高いから高性能ペットロボットをこっそり本物として飼ってる所とか。

そういういい感じの世界観をバッサリ切り落として、ただただアンドロイドと
殺し合ってる映画も好きです。
映像も当時にしてはパクリを大量に生むほど画期的だし。

まあそんな訳だからスターシップトゥルーパーズ好きな人もいるんだからいいでしょうよ。
俺も好きだけど。
でもあれはどっちかというと小説の方がいいなあ、男女全員坊主だったりする所が。
軍国主義は映画でも上手いことやってたなあとは思う。
でも死んじゃうからパワードスーツ着ようよ。

ほんでブレードランナー。これがまたDVDでBOXが出るらしいですな。
過去のちょっとづつ演出が違う奴4枚と今年再編集した奴で計5枚。
まだいじってたのか。

それぞれどう違うとかはまた話が長くなるのでまあやめときますけども。
そもそも興味ない人は多分もう読んでないし。じゃあ書くか、いややめとこう。

4番目のディレクターズカット版であるところの「最終版」のDVDは持ってるんですけどね。
「最終版」の後に「ファイナル・カット」とか出しちゃうのがどこの
ファイナルファンタジーだよとか思いますが。
リドリー・スコットが死ぬまで作り続ける気か。
で、BDはファイナルだけなんですよね。
2枚組にしてBD1枚にDVD4枚分全部入れて8000円くらいで売ってくれりゃあいいのに。
もしくはDVDBOXにBD入れて3000円増しくらいの別バージョン出してくれ。
それともあれか、4バージョン全部後々BDで出す気か?

なんだかんだ言ってもプレーヤーであるところのPS3と、それを活かす液晶テレビ買わないと
意味ないんですけど。

今改めて見たら、発売延期、発売日未定になってた。ふざけんな。
  1. 2007年11月14日 23:41 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://romyuff.blog62.fc2.com/tb.php/75-b790dd63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。