こいはなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

アメリカ

すっかり昔の話になってしまいました。

6月にアメリカロサンゼルスで行われる世界最大規模のゲームショー「E3」に会社で行くことになって、
行きたい人を募ってたんですがパスポートが無いとか、遠いとか、まあみなさんあまり行きたがってない
様子だったので、空きがあるなら行きたいです、と手を挙げたら行けることになりまして。
今回は目玉の3DSのプレイアブル展示があったので、それは見ないといけないだろうと。
行く人は社員5人(うち一人はアメリカ人の社員のJ)。

とりあえずあれやこれやと手続きをしたり、してもらったりしつつ出発しました。
一度サンフランシスコで降りて、乗り継ぎがあったのですが2時間の余裕があったにも関わらず
入国審査が時間内に全員終わらず(一番遅かったのは僕)飛行機が飛んでいってしまいました。
周りを見ると同じ境遇の人が山ほど。
航空会社の受付でJに取り次いでもらうと
「席はキャンセル待ちしか無いし、それも今日乗れるとは限らない」
というような態度を取られ途方にくれていると、Jが現地の友人と待ち合わせをしていたらしく
電話で説明すると「レンタカーで来ればいいんじゃないか?」と提案。
Jがアメリカの免許をそのまま持っていたのが幸いしました。
サンフランシスコからロスまではハイウェイを走って軽く6時間くらいはかかるとの事。
「むしろ面白そうじゃないか」と言う意見が多かったので決行する事に。
途中コストコによってホットドッグと謎の巨大なパン(肉入り)等を食いつつ
DSCN1276.jpg

延々とハイウェイを爆走。
DSCN1287.jpg

すごい楽しかったです。

2日目からはE3へ連続3日参加。
3DS(3時間並んだ)は、ほんとに立体に見えました。裸眼立体視が自動で見えているような感じ。
キネクトもなかなかの反応のよさで楽しかったです。未来って感じ。
他にもいろいろと見まくりました。
DSCN1296.jpg


途中Jの友達が参加するというチップチューンのライブに招待してもらったり、
とある海外メーカーの開発の方とお話をしたり、謎の中華料理を食べたり
ハンバーガー食べたり、タコス食べたり、…食べ物の事しか覚えてねぇ。
日が経つにつれてみんな米が食べたくなって吉野家に行きました。
ここはちゃんと日本の牛丼と遜色なかったです。なんか謎のコンボがあったけど。
DSCN1490.jpg

あとはスーパー行って極彩色のケーキ見たり
DSCN1496.jpg

家電量販店的な所へ言ってパワーパフガールのDVDBOXを(全話入で50ドルほど)買ったり

ユニバーサルスタジオハリウッドの入り口にあるショッピングモールで買い物をしたり
トイストーリー3が封切初日だったので見ようとして並んだらチケット売り切れたり
DSCN1466.jpg

サンタモニカの海岸ではしゃいだり。
DSCN1516.jpg

「来年も来よう、ただし来年行きたい人は英語を多少できるようにならないと連れていきません」
と社長からお達しがあって、全くもってそうですよねーと。
ちょっとは英語を覚えてJの負担を軽くせねば。
まあ次にほんとに行くのか? ってのはありますがw

それはそれは充実した旅でありました。

  1. 2010年08月25日 02:01 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんちはっす

アメリカ、いいっすねー。オラもハイウェイを爆走したい

たまに海外行くと本当に日本では考えられないことが体感できて、カルチャーショックが新鮮ですよねー

自分は中国でしたが。
あ、台湾はいいところでした。オススメです。


前日の日記の話で申し訳ないですが、あちこち書くのもどうかと思ったので(笑)

ねのつき先生もお元気そうで何より
今度会ったらよろしくお伝えください。
  1. 2010/08/30(月) 23:32:41 |
  2. URL |
  3. FB #-
  4. [ 編集 ]

台湾とか香港とかも行ってみたいなぁ。

ねのっちにはよろしく言っておきますw
  1. 2010/08/31(火) 19:57:59 |
  2. URL |
  3. ろみゅ #hDIQ4y.g
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://romyuff.blog62.fc2.com/tb.php/251-41454e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。