こいはなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ペルー2日目

はい、今回から写真がとても多いです。
これでも相当泣く泣くカットしてるんですが、どうにも納めきれません。
水曜どうでしょうとか、どんだけカットしてんだろう。すごいな。

前日12時過ぎに寝て、朝6時起床です。がんばってビュッフェの朝飯を食べていざ出発。
バス  街
割と、というかかなりいい観光バスです。トイレ付いてたり。
基本はこの貸し切りバスで移動です。実はこういうときも周辺に警察がいてくれたりします。
というか、街に20m間隔くらいで警察が常にいます。夜中も。道路が悪くて揺れる揺れる。
飛行機
この小さい飛行機に乗ってクスコまでひとっ飛びです。1~2時間くらいだったか。
この飛行機も気流が悪くて揺れる揺れる。
朝飯食ったのに軽食でパンが出ました。鳥が入っててうまかった。
しかし、この時点で嫁が乗り物酔いでサイコロ3の大泉よろしく袋にリバース。
空港内
空港でなんかフォルクローレ演奏してた。着いたらいきなり標高約3400mです。
ここから数日高山病に怯えて行くことになります。
高山病によく効くというコカ茶と言うのがありまして、文字通りコカの葉を煎じて飲む訳です。
いわゆるコカインの原料ですわな。こっちでは普通にホテルでも機内サービスでももらえます。
普通のハーブティーなんでとりあえず基本飲むことに。ちなみにアメもあります。
飲むと落ち着く、と言われたんですが別段何も感じませんでした。でも飲む。
ちなみに嫁は合わなかったらしく、ほとんど飲んでませんでした。
サントドミンゴ協会  黄金のパネル
サントドミンゴ教会とその中にあった黄金のでかいパネル。
スペイン人にどれだけ酷いことをされたのか、ガイドのマリオに延々と説明を受けました。
この教会もスペイン人が太陽の神殿跡の上から被せて作っちゃったりしてて、とても感じ悪い。
アルマス広場でスト中  娘さん
その後アルマス広場で12角の石が展示されている何かに入る予定でしたが、ストか
何かで広場が大変な事に。
なんか宴会してるみたいだし、結局お祭りしてるようにしか見えなかった。
昼ご飯
昼ご飯のレストラン。この時点で数名高山病にかかり食べられず。
このツアー、総勢15名なのですが、自分たち以外で若い(?)のは30前半の新婚夫婦2名と
看護婦さん、親子の若い娘さんぐらいの数名。
他の人は全員年配の方。若いかと思ってた方も60越えてたり。
どうも話を聞くと世界中回った人が最後に行き着くツアーがこれだとか言う話で、びっくり。
うちら初めての海外これですよと言うと、新婚夫婦も同じでした。
若い子はいいわねえ、などと言われながらこの先行くことに。わし若くねえけどな。
サクサイワマン城塞 城塞2 城塞の頂上から街を見下ろす
サクサイワマン城塞三連発。クスコって、旧市街はピューマの形になってたらしく
ここは頭と歯の部分なんだそうで。
いわゆるカミソリ1枚通さない精度で超巨大な石が積み重なっておりました。
もう空の色も違うし、ほんとに異国の地に来たなあとしみじみ思ったのでした。
嫁は城塞頂上まで上がれず中間で待機。
アメがパンパン
気づいたらアメが気圧でパンパン。なんでかこっちではアメが喜ばれるみたいで
チップ代わりになったり、子供にあげたりすると大層喜ばれました。
タンポマチャイ沐浴場  沐浴場から見下ろす
タンポマチャイ沐浴場。ここで今回の旅でピークの標高3765mに達しました。
富士山の頂上だわな。流れる水は愛と金を意味するらしい。どっちがどっちだったか。
愛だけではなく、金も必要とは、インカ帝国の人はとても現実的でいいですな。
ここに登り切る途中で露天が大量にあって、いくつか買い物。
スタートのボッタクリ価格がすでにとても安くて戸惑うものの、若干値切る。
手作り製品ばかりなので、値切ると何か心苦しい。
この辺に来ると、バス降りたところから何から観光客目当ての物売りが大量にやってきます。
羊の群れ
バスに戻る途中羊の群れが通りまして、遠くからなにやら怒ったような声がするのです。
見るとこの羊の持ち主らしきおばさんが、羊追いらしき犬(キャンキャン鳴いてる)を小脇に
抱えてえらい剣幕で怒って歩いているのです。あまりのインパクトに爆笑してると、
こっちを見てニンマリと笑い、チップをよこせと手を出してきました。当然逃げました。
アルパカ牧場 アルパカ
ペルーでセーターの生地に使われているアルパカの牧場です。かわいいけどくさい。
触ると毛がふわっふわです。
この牧場にもちっちゃい女の子が2人いて、アメをあげたらえらい喜んでました。
お互いのアメを味見させろと奪い合うほどに。どんだけアメに飢えてるんだ。
ツアーならではの濃厚な観光に、一仕事終えた気分でホテルへ。
中庭に花がいっぱい咲いてて、すごいきれいなホテルでした。写真はとりあえず自粛。
食堂でご飯。嫁は日本から持って来たウィダーインゼリー飲んでダウン。
アルパカ…
何の肉かと思ったらさっきのアルパカでした。食っちゃうのかよ。
味は淡泊で脂身のない感じ。カンガルーとかこんな感じなのでは?食べたこと無いけど。
こんな感じで2日目は終了。
ちなみにテレビが無いどころかホテルの周りが完全に山で何も無く、異常に静かでした。
夜は曇ってましたが他のツアー客曰く、深夜に夜空がすごいキレイだったらしいです。
しかし、就寝は10時頃で早かったものの5時起床なのでそんな余裕は無かったのでした。
  1. 2008年04月22日 17:00 |
  2. ペルー旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

アルパカ食べたんですね。
私も牧場の牛の横で先日牛ヒレ食べました。

アメがペルーのちびっ子を狂わせるアイテムだなんて知らなかったなぁ。

奥さんはトップガンにはなれなかったね。
  1. 2008/04/30(水) 00:42:54 |
  2. URL |
  3. ダツ #-
  4. [ 編集 ]

アメはチビッコどころか売り子のおばさんもすごい欲しがりました。
子供3人いるから3つくれとか。
というか、スペイン語なので全くわかりませんでした。
まあ、英語で言われてもわかんないけど。
  1. 2008/05/01(木) 01:54:39 |
  2. URL |
  3. ろみゅ #hDIQ4y.g
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://romyuff.blog62.fc2.com/tb.php/101-aa4dd84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。