こいはなブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ダイエット日記定期報告

ダイエット日記としてはお久しぶりです。
IEが落ちまくって3回くらい書き直しになってゲンナリです。
ながた君がダイエット始めたみたいなんでちょっとアドバイスがてら書いておこうかなと。
ただ、彼は元々太ってなくて、標準よりちょっと肥えたからやっとくかって感じなんで
参考にはならないかもしれない。
とりあえず経験したことなんぞを箇条書きに。

・毎日同じ時間に計測しても体重は +-1kg くらいは普通に変動する。体脂肪に至っては +-2% とか。

・ダイエットを始めて初めの1~2週間は体内の水分とかミネラルが減って2~3kgは普通に落ちる。
 そこからが本当の勝負。

・ガッテンでも言ってたけど、空腹状態が長いと体が脂肪を貯めこもうとするので、少量を摂取して
 空腹じゃない状態(満腹ではない。調整が難しい)を維持するのが理想。
 朝昼晩とかではなく、自分が空腹の時に少量食べる感じ。
 ウェイダウンダイエットと言うらしい。自宅勤務の人だとやりやすい。
 ただ、いくら空腹でも0時以降は食べたら体重が増える気がするので、僕は夜中はいくら空腹でも
 何も食いません。

・1ヶ月目くらいに何をしても体重が減らない停滞期が来るけどヘコタレない。
 ちゃんと1~2週間我慢すれば減り始めるので。

・体脂肪も減るけど、筋肉の方が多めに減って行くような気がする。
 それは仕方が無いので、後で調整するしかない。

・水分はできるだけ摂った方がいい。水なら1日3Lとか。

・グダグダ書いてるけど、食事を常に腹7分目にしとけば何食っても絶対に痩せる。

・これは僕個人の感覚なのかもしれないんですが、何かを無性に食べたくなった時に
 「基本的に抑えてるんだから欲求が出るのは当たり前だ。この時に体内の脂肪なりなんなりを
  自分が食ってるんだからむしろ空腹なのはチャンスだ」 と思うと普通に過ごせる。
 タバコやめた時もこれでやめたんですけどね。何かを欲してる自分を俯瞰で見ると言うか。
 もっと言うと、超日焼けして夜に背中が燃えるように痒くなった時もこの理論で乗り切って
 普通に寝ました。
 「痒いのはもうどうしようもないから、痒い物として普通に受け入れよう」みたいな。
 こういう人がうっかり盲腸を手遅れにしたりするのかな、と今ちょっと思った。
 痛いのは我慢しないようにしよう。

こんな感じですかねぇ。

あと、自分の定期報告と根源的な話を書いたらすごい長くなったので追記にしました。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010年01月25日 05:01 |
  2. ダイエット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレーの市民 アルバ

以前言ってた金沢カレーのお店、船場店に行ってきましたよ。
14時頃だったのでお客さんはまばら。
満塁ホームランカレーを注文。
ハンバーグ、クリームコロッケ、トンカツ、赤いウィンナーが入ってごはん大盛り。
950円。

食べた感想は、確かに10数年前に食べたあの味に似ている。似てるけどちょっと違う。
カレーにデミグラスソースを6割くらい足したようなボッテリしてて全く辛くないカレーと言う点は
一緒なんですが、本物はもっと色が黒くてもうちょっとパンチの効いた味だったと記憶してます。
揚げ物に関しても当たり前と言えば当たり前ですが、冷凍の量産物で全部こじんまりした感じ。
でもまあ望んでた物と激しく違う訳ではないので満足しました。
きっとまた行く。レトルトも売ってたし、今度は買って帰ろうかと思います。

ちょっと調べたら、船場店は直系のチェーンではなくてフランチャイズの模様。
店舗一覧に本店がなかったんで変だな、とは思ってたんですが。
甲東園にある店は本店直系らしい。味違うのかなぁ、でもカレー食いにだけ行くには遠いなぁ…。

船場はカレー激戦区で特に船場カリーが幅を効かせてて、ここのカレーも黒っぽくて見た目似てるんですよね。
味は全然違うですけど。

アルバ頑張れ。
  1. 2010年01月13日 02:07 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金沢カレー

カレーとウィンナーがあれば生きていけると常々言ってるわたくしでございますが。
まあちょっと今日はカレーの話なんぞを。

カツカレーが食いたいなぁ、なんて思って美味しい所は無いものかとちょっと調べてた訳です。
それでいろいろみてるうちにふと目に付いた単語が。

「金沢カレー」 と言う物があるらしい。
当然金沢発祥なんですが、

・銀の楕円形の皿にのっている。
・キャベツが添えてある。
・先割れスプーンで食べる。
・ルーがドロドロでむしろデミグラスソースに近い。

こんな感じのカレーです。
いろいろと好みが分かれそうな個性を持っております。

で、15年前くらいですかね、金沢の方に当時勤めてた会社の研修で1ヶ月とか行ってまして。
まあそこでカレーが食べたくて偶然入った店がこの金沢カレーを出してくれる店だったんです。
僕はこのカレー屋のメニュー中でも、ハンバーグ、ウィンナー、トンカツ、クリームコロッケが入ってる
全部入りの奴がすごい好きで、週末になると研修所を出て食べに行ってました。
午前中寮を出て、昼はモスバーガー。そのままゲーセン、で夜にこのカレー。
完璧な布陣です。当時はスト2の無印が大人気稼働中でしたなぁ。

そして時は流れ、今、そういうジャンルのカレーがあることを知ったのです。
あれってそういう地域の食い物だったのか、とものすごいビックリしました。

食い倒れの街大阪に無い食い物なんか無い、と信じてググったら「ゴーゴーカレー」と言うのが
難波にあるらしい。調べていくと確かにそれっぽい。行きたいな、と思ってさらに詳しく調べると
なんと1年前に潰れている。
なんで!? みんなはアレ嫌いなんか!? うおー、食いてえぇぇぇとか
のたうち回って数日後にさらに調べると、どうも船場の方にもう一軒金沢カレーの店があるらしい。

こっちは「カレーの市民 アルバ」と言うお店。まだ健在。
どうやら、このアルバ、ゴーゴーカレー、そしてもう一つ「チャンピオン」という店があって、
これが3大金沢カレーチェーンと言われている模様。チャンピオンは大阪に来てませんが。

で、入念に下調べをしてたんですが、メニューの感じが昔食べたあのカレー屋にそっくり。
前述の全部入りのメニューもあるじゃないですか。
なんか気になって本店の地図をみたら、明らかに僕が当時行ってた駅前の店の辺りです。
外観の写真があったので見ると、若干三角形ぎみで細い路地があって、と記憶とドンピシャです。
今まで喫茶店か何かだと思ってました。有名なカレー専門店だったんかw
なんという運命的な再会。

というか、正に食いたかったあれが食えるの? マジで? っていう感じでもう辛抱たまりません。
今すぐにでも行きたいけど、さすがにまだダイエットの修復が終わってないので週末まで
我慢かな…。食いてぇぇぇぇ。
  1. 2010年01月05日 18:23 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます。

酒飲んで食いまくってたら、いつの間にか2010年になってしまいましたよ。

いろんな人に支えられて、常に感謝しながら楽しく生きてる状態です。

今年の抱負は、とりあえず年内に標準体重までのんびりダイエットしますかねえ。
まあ年末年始の暴飲暴食で3Kgばかり増えてのスタートですが。
あとは仕事を超がんばると。

去年の頭は抱負とか言ってるような状況ではなかったなぁ。
その前の年もなぁ…。
よく今普通に生きてるな…。
感謝の言葉しかないですわー。

そんな私ですが、みなさま今年もよろしくお願いいたします。
  1. 2010年01月04日 21:17 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。